【銀座】「リサラーソン」のクリスマスピンバッジは松屋銀座のチャリティー企画で

シェアする

リサラーソン 妖精

日本での北欧人気と共に、ググッと名前が知られるようになった「リサ・ラーソン」。

猫やライオンのキャラクターが有名ですが、そもそもは、スウェーデンの陶芸家の名前だそうで、他にも様々な作品があります。

さて、今日ご紹介するのは、そんなリサラーソンのピンバッジ!

矢印リサラーソンのピンバッジ 通販で購入する方はコチラ

毎年恒例!松屋銀座のチャリティーピンバッジ

今回のピンバッジは、2016年松屋銀座のチャリティー企画で手に入れました。
クリスマス時期に毎年行われる企画で、年ごとにコラボするブランドが変わります。(2015年はスノーマンでした。)

松屋銀座 チャリティーピンバッジ サンタクロース

松屋銀座 チャリティーピンバッジ 裏

通常なら700円~するリサラーソンのピンバッジですが、これは300円。
ホントお得ですよね~。

チャリティーピンバッジの売り上げは、全額、NGOルーム・トゥ・リードに寄付されます。

松屋銀座 チャリティーピンバッジ 2016

モチーフになっているのは、ニッセ(妖精)で、サンタクロースの恰好をしています。

GOD JUL!

袋には「GOD FUL」の文字。
スウェーデン語で、メリークリスマスの意味なんだそう。

矢印リサラーソンのピンバッジ 通販で購入する方はコチラ