【高知】私鉄「ごめん・なはり線」やなせたかしデザインのピンバッジ

シェアする

ごめん・なはり線 やなせたかしグッズ ピンバッジ

先日、高知 室戸岬にある星野リゾート「ウトコオーベルジュスパ」という施設に行ってきました。

室戸岬…”四国の南東部にあるツンと尖がっている部分”…と言えばわかってもらえるでしょうか。

高知私鉄 やなせたかし車体

そこで利用したのが…↑見てくださいよコレ~~っ…こんなカワイイ車体が走る、高知の私鉄「土佐くろしお鉄道」の「ごめん・なはり線」でした。

土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線

「後免(ごめん)駅」と「奈半利(なはり)駅」をつなぐこの電車、なにより特徴的なのは、地元高知出身の漫画家、やなせたかしさんデザインのキャラクター。

後免駅 キャラクター看板

すべての駅1つ1つに、その名にちなんだキャラクターが存在しています。

それらは駅のモニュメントになっていたり、看板になっていたり。

奈半利駅 キャラクター看板

「ごめん・なはり線」駅キャラクターピンバッジはココで買いました。

そんな駅キャラクターのピンバッジは、こちら、奈半利駅物産館「無花果(いちじく)」にて購入しました。(このほか、近くの道の駅や、安芸駅売店などでも買えるらしい~。

奈半利駅物産館「無花果(いちじく)」

↓ピンバッジはこんな感じ。

土佐くろしお鉄道株式会社 ピンバッジ

駅ごとにあるので、全部で20種類あります。

ごめん・なはり線 やなせたかしグッズ ピンバッジ

私は、後免駅の「ごめん えきお」君と、

ごめん えきお 後免駅

夜須駅の「やす にんぎょ」ちゃん、

やす にんぎょ 夜須駅

穴内駅の「あなない ナスビ 」さんの3種類をGET。

あなない ナスビ 穴内駅

終点である奈半利駅「なは りこ」ちゃんも欲しかったのですが、売り切れで買えず…でした。

特筆すべきはお値段。
なんとこれ、1個200円ほど…ちょっと信じられないくらいにお得!やなせたかしデザインなのに。そしてカワイイのに!そしてちゃんとしてるのに!

愛媛県新居浜市の太鼓まちゅりは見習ってほしいモノです…